gajilog.exblog.jp
ブログトップ
猫草を育ててみる
猫は時々草を食べます。
毛玉を吐いたり、胃腸の調子を整える働きがあるらしいです。
外に出る猫ならそこら辺に生えている草を適当に選んで食べるのですが、部屋飼いだとそうもいかないので人が代わりの物を与えないといけません。
で、「猫草」という、猫用の草があるのですが、これが買ってきてもすぐにダメになるのです。
鉢植えになっているのですが、ぐんぐん育つのであっという間に食べごろを過ぎてしまうのです。

そんな猫草を育てる「猫草栽培セット」を手に入れました。
d0174811_137180.jpg


セット内容はこんな感じ
d0174811_1373665.jpg

水はけをよくするため、鉢はストレーナーと外鉢の2重構造。外鉢には猫柄が入っています。
猫のしっぽ型のフォーク、猫草栽培用の用土、そして猫草の種がセットされています。
説明書に従って種を蒔き、発芽するまで濡れティッシュを被せておきます。
d0174811_13125527.jpg

冬場は発芽率が悪くなるらしいですがそれでもがーさんが齧るくらいの量が確保できればいいかなと思います。

うまく行けば今後は種を買ってきて栽培するつもりです。
種なら鉢植えの1/10以下の費用で済むのです。栽培自体も楽しめますしね。
ちなみに種で買う場合は「えん麦」という麦の一種を使います。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ
にほんブログ村
[PR]
by gajilog | 2011-01-09 22:45 | ねこグッズ